2016年10月9日日曜日

ミニサイズ……(-。-) ボソッ

こんにちは、長坂です。

先程スタッフ写真に追加する写真を選んでいるときに気が付いたのですが、
池乃めだかの実寸大パネルよりも小さかった... (´・ω・)

そこで!!!!!!

身長を伸ばす方法について調べてみました☆(手遅れ)

まず真っ先に思い浮かんだのが牛乳
ということで「身長と牛乳」でレッツグーグル検索!


Σ(゚Д゚;)!!!

はい、牛乳だけではだめなようです(´+ω+`)アチャ~

ヾ(。`Д´。)ノ〈ナラドウスレバイイノ!?

コウスレバイイノデス>(´ω`*)
1 タンパク質とカルシウムを多く摂る!食生活はしっかりと!
2 早寝早起き!夜更かしは禁物!夜10時までには寝よう!
3 体操などを毎日欠かさず行う!毎日5分くらいでOK!
4 中学生くらいのうちに行う!高校になってからでは遅いこともある!






4 中学生くらいのうちに行う!高校になってからでは遅いこともある!





4 中学生くらいのうちに行う!高校になってからでは遅いこともある!




高校になってからでは遅いこともある!

( ˙-˙ )  テ・オ・ク・レ★

さて!とりあえず、一つ一つどういうことかをみていきましょう!


1 タンパク質とカルシウムを多く摂る!食生活はしっかりと!
タンパク質は体内で成長ホルモンへと変化するそうです。
また、「タンパク質と亜鉛」や「カルシウムとマグネシウム」などの組み合わせも良いようです。
亜鉛はタンパク質の働きを助けて、成長ホルモンの分泌を促進するようです。しかし、亜鉛は汗と一緒に排出されるうえに普段の食事だけでは摂取しにくいようです。

また、マグネシウム:カルシウム=1:2の割合でこの二つを摂取するとベストだそうです。
マグネシウムにはカルシウムの吸収を助ける働きがあり、マグネシウムが不足しているとカルシウムが溶け出してしまいます。

ちなみに、牛乳だけでは足りないようですが、食べ物だけで取るとなると大変だということで、牛乳△足りない分は補いましょう、ということなのでしょう。ココアも牛乳と合わせて飲むと良いようです。



2 早寝早起き!夜更かしは禁物!夜10時までには寝よう!
成長ホルモンは深い眠りについたときに大量に分泌されます。その時間帯が夜10時から深夜2時!

寝る直前まで携帯を見ていたりゲームをしていたりすると、眠りにくくなります。
そうなると成長ホルモンの分泌が阻害されます!

また、寝る前に怒ったり、夜食を食べたりすることもNG。食べると血糖値が上がるため、血糖値が下がらないと分泌されにくいとうことです。



3 体操などを毎日欠かさず行う!毎日5分くらいでOK!
まんべんなく体を動かす運動が良いようです。
体操やダンスなど運動の刺激で関節にある物質の循環を良くして、軟骨に栄養をいきわたらせやすくし、成長しやすくなるそうな。

しかし過度な運動はNG!激しく、強い運動などは逆に成長を阻害してしまう恐れもあります。適度な運動が好ましいでしょう。



さて、もう諦めるべきか、希望を捨てないでおくか。


(。-A-。)ノ ・゜゜・ポイッ

これを打っているとき動揺しているのか何度も誤字、誤変換を繰り返しておりました(T_T)


ホームページはこちら → https://crst-baibai.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿